ガリガリに痩せていた白い仔猫がめぐりめぐって我が家にやって来ました。フロル(ラテン語で花の意味)と命名され、相棒アメショーのひじきも加わり、くりりん家での生活が始まりました。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イヌ猫、サル猫?
2007年01月18日 (木) | 編集 |
f1-10-1.jpg

最近、フロルはイヌ猫と言われている。
名前を呼ぶと来る。
人の後をくっついて回る。
おもちゃを投げると飛んで行って口にくわえ戻り、また投げろと目で催促する。

などがその理由。


h1-21-1.jpg

対してひじきは誰も言わないので、こっそりサル猫とでも呼ぼう。
自分が興味を抱いたときは、なんの躊躇も断りもなく
人の肩に駈け上がってくる。
その素早さ、身の軽さ。
飼ったことないけれど、サルのようです。

熟女マダムのように、お尻の重いフロルと足して二で割るといいのにと、いつも思う。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いや~
ま、なんてかっわいい横顔なんでしょ。

光に照らさせているうぶ毛(?)みたいなのが又いいね~
2007/01/25(Thu) 20:04 | URL  | たま #-[ 編集]
うふん
お褒め頂いて恐縮です(by フロル)
ひじちゃん、ひがんでおります。(爆)
2007/01/26(Fri) 23:02 | URL  | くりりん #-[ 編集]
実は・・
なんとなく気がついていたんだな・・。
フロルちゃんばっかりな自分に(^^;)

だって~ファンなんだもん、許して~
2007/01/26(Fri) 23:20 | URL  | たま #-[ 編集]
あ~
レス遅くなってごめんなさい。
むむむむむ。
実は我が家もフロびいきだったりして・・・・・。
だって最初のコだし、特別なんですよね~。
でもひじきはひじきでとってもタブリーでだいだい好き。
無い物ねだりなら、もう少し懐いてくれよ、おいっと思うのですが
でもよそ様への態度を見ると
充分我が家族には懐いてくれてます。
2007/02/03(Sat) 11:15 | URL  | くりりん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。