ガリガリに痩せていた白い仔猫がめぐりめぐって我が家にやって来ました。フロル(ラテン語で花の意味)と命名され、相棒アメショーのひじきも加わり、くりりん家での生活が始まりました。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぺろぺろ
2006年09月07日 (木) | 編集 |
ひじきが成長してきても、やっぱり愛おしそうになめるのは変わらない。

fh9-7-1.jpg


猫って不思議だ。
同じように顔を近づけると、フロルは鼻には2~3回ぺろぺろしてくれるが(特にその猫の鼻先に息をふっと吹きかけると効果大)、やっぱり人間じゃだめなんだよな。ひじきなんか全くその気はないし。
毛じゃなきゃいけないのか?髪の毛ではだめか?


     fh9-7-2.jpg


温かいぬくもりが心地いいのは、人間も同じなのだが・・・・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
きゃ~~
写真がいっぱいアップしてあってv-10

2頭飼いって
単に二匹に触れ合える嬉しさ以外に
こうやって二匹が仲良くなめなめ・すりすりして
肩寄せ合ってる風景を見るのが幸せなのよね~
2006/10/31(Tue) 22:44 | URL  | たま #-[ 編集]
そうです、そうです。
この癒しの効果はたいしたもんです。
もう、ず~と眺めていたい。できれば仲間に加わりたいのですが、そこんところはしっかり、線引きされてしまいます。

これが見たくて、多頭飼いしたようなものですから。
2006/11/01(Wed) 16:22 | URL  | くりりん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。