ガリガリに痩せていた白い仔猫がめぐりめぐって我が家にやって来ました。フロル(ラテン語で花の意味)と命名され、相棒アメショーのひじきも加わり、くりりん家での生活が始まりました。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なにか見つけた?
2006年10月25日 (水) | 編集 |
h10-25-2a.jpg




h10-25-3a.jpg


なに見てんのかな~。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
この口元は、バリバリアメショーですね(^^)
そっか、ブラウンタビーなんだ。周りにはシルバータビー
ばかりなので、新鮮です。

家はこのような目線の延長線上には
よくゴキブリがいたりして(特に夏)この顔がでると
固まりました。
この目線の後、「にゃにゃにゃにゃ~」とかいって
本能丸出しで追っかけていきます。
2006/11/14(Tue) 00:46 | URL  | たま #-[ 編集]
私もごきちゃんか~と一瞬思いましたが、その目の先には何もなかったんですよ。
よく猫には人間の見えない物が見えると言うけど(言わなかったっけ?)、なにかおったのでしょうね。あきらかにじ~と見つめてましたもん。

幸い今年はゴキが出現しなかったのですが、部屋にはいりこんだハチを狂ったように追いつめてましたっけ。すんでのところで逃がしました。
ゴキ退治してくれるのかな~。途中でやめられると困るなあ。

そうそう、一般的にはCMなどほとんどシルバーですよね。最近は茶トラも人気です。私が選んでいたら、きっとシルバーだったでしょう。(^^;)
2006/11/14(Tue) 21:14 | URL  | くりりん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。