ガリガリに痩せていた白い仔猫がめぐりめぐって我が家にやって来ました。フロル(ラテン語で花の意味)と命名され、相棒アメショーのひじきも加わり、くりりん家での生活が始まりました。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
艶姿*傘むすめ
2006年10月26日 (木) | 編集 |
ベランダのひなたぼっこ。
白猫はあまり直射日光に当ててはいけないというので・・・・。

私愛用の、赤の唐草模様を貸してあげました。

     f10-26-1a.jpg



     f10-26-3a.jpg




     f10-26-2a.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
これはあっぱれ!
赤の唐草模様の傘と半あくびの姿の
なんともいえないマッチング!

へ~こんな傘あるんだぁ・・(横ですが)
ほっぺたにつけたくなる柄だね。

白猫は日光にあててはいけないの?
なんで?
2006/11/14(Tue) 23:09 | URL  | たま #-[ 編集]
これはネットで買った傘です。16本骨があるので、番傘の趣があって重宝してます。

白猫でしかも目が青の子は多分遺伝的なものだと思うんですが、皮膚病になりやすいらしく、長時間直射日光に当てない方がいいんだとか。でもフロルは外に出たがるんですよね。

他にも難聴になるとかならないとかで、かわいそうです。うちは今のところ難聴になっている気配はありませんが。
2006/11/15(Wed) 10:49 | URL  | くりりん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。